これで解決!korekaraはあなたの家のホームドクター 断熱・耐震リフォーム 無料診断受付中

一級建築士事務所
近代ホーム株式会社
企画室:岩崎

昭和56年5月末以前の建物は、近年の住宅に比べ、耐力壁・補強金物が不足しております。また、結露による劣化・カビ・腐れも見られることが多く、安全面・健康面から見ても十分な調査が必要です。
建替えの6割〜の費用で耐久性のある住宅に再生すれば、まだまだ十分愛着ある住まいで快適・安全に暮らして頂けることが出来ます。ご相談は無料ですので、是非お問い合わせ下さい。

リフォーム事業部 最新News!

    資料請求はこちらから

    近代ホーム株式会社
    〒234-0054 横浜市港南区港南台4-21-17
    TEL 045-833-2622
    FAX 045-833-2610

    断熱リフォーム

    一級建築士による無料耐震診断!「耐震診断で何がわかる?」

    危険!耐震強度のない家の危険度★★★★★

    耐震性のない家は・・・構造体が老朽化し、全倒壊の危険性大!!

    腐ってしまっている

    金具補強もなく不安定

    ひび割れ有り

    床下は鉄筋もない土(布基礎)

    まずはしっかり診断して対策を考える事が大事!断熱無料診断は今すぐ TEL.045-833-2622

    これで解決!大地震に備えてしっかり補強!耐震リフォーム

    構造体 しっかり対策すれば住まいの寿命もアップ

    腐敗部修復

    築年数が経っている住まいの多くが、湿気や老朽化により壁の中、構造体の木造部が腐っています。
    まずは、この腐敗して破損している部分をしっかり補強します。

    構造体 金具補強

    木造部だけを修復しても耐震性が本当にUPしたとは言えません。
    構造の木と木の接合部を補強金具でしっかり補強し、強固な構造体をつくります。

    基礎鉄筋・コンクリート補強

    古い家の場合、床下が土のままの布基礎が多いため、鉄筋補強とコンクリートのベタ基礎施工で住まいを足下から面で支えます。

    床下・土台補強

    床下はコンクリート、土台の破損部分もしっかり補強・修復しないと、その上にある構造体も安定しません。

    外壁修復 ※必要により

    トタンや古い外壁は長い間、雨や風にさらされているため、痛みも早期化してしまいます。
    近代ホームの外壁リフォームは本物の断熱・耐火レンガを使用する将来的にもメンテナンスフリーの外壁リフォームです。

    リフォーム後は地震から家族を守る強い家に生まれ変わり!

    ※築年数等により助成金が受けられないケースもございます。
    ※市町村により異なります。

    まずはしっかり診断して対策を考える事が大事!断熱無料診断は今すぐ TEL.045-833-2622